シェア

サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法

皆さん、これだけインターネットが普及した現代社会において、音楽はどのようにして楽しまれていますか?YouTubeで検索して楽しむという方もいれば、特定アーティストの大ファンでネット上から楽曲を購入して楽しまれている方まで様々いらっしゃるかと思います。好きな特定アーティストがいる場合は別として、何となく素敵な音楽はないかなぁと思ってネットサーフィンをされる場合は、サウンドクラウドがおすすめです。YouTubeは「動画」という1つのカテゴリにライブ動画から音源のみまで集約されていますので、そこから好きな音楽を探される場合もあると思いますが、かなりの高確率で画質や音質が悪いです。それに対してサウンドクラウドでは高音質が試聴できますので、音楽を聴きたい方にはぴったりのサービスになります。ただ、こちらは名前に「クラウド」とあるように、基本的にはウェブ上でのストリーミングサービスのみです。しかし、ある方法を使えば、無料で音源をローカル環境にダウンロード可能になります。今回はそんな方法について見ていきたいと思います。

従う手順:
1

サウンドクラウドにアクセスし、まずは好きな音楽を探しましょう。私はsystem7が好きですので、これで検索しました。するとアーティストサイトが表示されますので、ここでいろいろな曲をストリーミング試聴してみましょう。

サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法 - ステップ1
2

お気に入りの楽曲を見つけたら、ローカル環境にダウンロードする準備をしていきます。ストリーミング再生中に、「share」をクリックしてください。すると、ポップアップ画面が表示され、shareリンクが表示されますのでこれをコピーしておきます。

サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法 - ステップ2
3

次に、下記リンクにアクセスし、サウンドクラウドのダウンロードサービスサイトにアクセスします。

http://sounddrain.com/

サイトにアクセスできたら、検索ウィンドウに先ほどコピーしたshareリンクをペーストします。あとはダウンロードボタンをクリックするだけです。MP3変換とローカル環境へのダウンロードが開始され、ウェブ接続なしの状態でも音源が聴けるようになります。これで、簡単で早くて高音質な音源がローカル環境でいつでもどこでも楽しめるようになります。

サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法 - ステップ3
4

以上、サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法について見てきました。いかがだったでしょうか。やり方としては非常に簡単です。ストリーミング試聴用の基本サイトからダウンロードサイトに飛び、コピーした音源リンクアドレスを張り付けるだけでOKです。

しかし、ここで大きな問題があります。それが、「著作権」の問題です。本来楽曲には著作権があります。著作者に無断で使用したり、商用利用したりすることは犯罪になります。しかし、インターネットがここまで普及した現代社会において、ウェブ上でのコンテンツ試聴やダウンロードについては非常にグレーゾーンとされており、サウンドクラウドサービスも同様にグレーゾーン範囲にあります。しかし、ストリーミング試聴するだけなら、著作者側にも広告効果等が期待されますのでまだ許容範囲内ですが、ローカルに完全にダウンロードできてしまうと無償で楽曲を提供したことになってしまいます。いくらCDが売れない時代だからといって、これをされてはアーティストは生きていけません。そういった理由から、現在ではオフラインで使用できるYouTubeアプリなど、著作者に著しい損害を与える恐れのあるコンテンツは規制される流れにあります。もちろんサウンドクラウドサービスも例外ではありません。今は無料でダウンロードできていますが、ダウンロード規制がかかる日もそう遠くはないでしょう。ただ、高音質で楽しめる非常に良いサービスですから、皆さんも是非一度参考にされてみてください。

サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法と関連した記事をチェックしたい場合は、インターネットのジャンルから探すことができます。

サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法
41
サウンドクラウドで音楽を無料でダウンロードする方法

トップに戻る