シェア

Googleマップでストリートビューを見る方法

投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
Googleマップでストリートビューを見る方法

Googleマップのストリートビューを使うとさもその場所に行ったかのように、通常道を歩く目線でその場所を見ることが出来ます。これから行く場所を下見したり、まだ訪れたことのない場所を散策したり出来るのは大変便利ですよね。ここではGoogleマップでストリートビューを見る方法をお教えします。

参照元:itunes.apple.com

こちらもオススメ: googleカレンダーの使い方
従う手順:
1

ストリートビューを表示させる

まずは、https://www.google.co.jp/maps/を開きます。すると左上に検索窓が出てきますので、自分の調べたい地名を入力し、検索します。すると、左下にペグマンという人型のアイコンが表示されますので、そちらをクリックします。すると、ストリートビューを表示できる場所が青色で表示されますので、自分が見たいエリアにペグマンをクリックしたまま引っ張ります。するとその場所のストリートビューを見ることが出来ます。

参照元:play.google.com

2

ストリートビューの操作方法

ストリートビューで表示された通りを進んでいくには、移動したい方向にカーソルを合わせます。すると進行方法が矢印で表示されますので、行きたい方向を選んで進みましょう。ズームイン・ズームアウトをする場合は、コンパスの下にある「+」「-」を押すことで可能です。ストリートビューの方向を北にしたい時は、コンパスのアイコンをクリックすると方角が北になります

Googleマップでストリートビューを見る方法と関連した記事をチェックしたい場合は、インターネットのジャンルから探すことができます。

Googleマップでストリートビューを見る方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
1件のコメント
宮田武彦
コンパスアイコンが表示されなくなりました。
Kollama Yujiro (hohoRONの編集者)
スマホ(iPhone)の場合ですと、設定アイコン(携帯にある既存の設定メニュー)をクリックしてプライバシーから位置情報サービスをクリックしていただくと、Googleマップがオンかオフにできるオプションがあると思います。 オフになっていればオンにするとアイコンが再び表示されると思います。 オンになっていても表示されない場合は位置情報サービスからシステムサービスをタップした後にコンパス調整をオンにしてください。 これでコンパスアイコンが表示されるはずです。

Googleマップでストリートビューを見る方法
Googleマップでストリートビューを見る方法

トップに戻る