シェア

gmailのログイン履歴の確認方法

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
gmailのログイン履歴の確認方法

ネット社会の現代では、多くの方がメールを利用しています。メールをするにはアドレスを取得しなければいけませんが、それには有料のものと無料のものがあります。無料のタイプをフリーメールと呼びますが、Yahooメールだったりgmailがこれにあたります。フリーメールの中でも、gmailは機能やスペックにおいて非常に優れています。サーバーの容量も大きいですし、何より使い勝手がかなり良いです。gmailのようなフリーメールの最大の利点としては、どこからでもどの端末からでもアクセス可能ということです。IDとパスワードさえ知っておけば、ネット通信を通じて様々な端末から受信BOXを確認したりメールの送受信が可能になります。しかし、それは逆に第三者からの不正利用にも繋がりやすい利点になっています。IDとパスワードさえ知っていれば、誰でもアクセスできてしまうからです。直接この不正を防ぐことはできませんが、アクセス履歴を確認することにより、不正利用されていないかチェックすることは可能です。今回はその方法について見ていきたいと思います。

従う手順:
1

まず、gmailを開いてください。次に、画面右下に「アカウントアクティビティ」と表示された箇所がありますので、そこをクリックしてください。

出典:image.search.yahoo.co.jp

gmailのログイン履歴の確認方法 - ステップ1
2

アカウントアクティビティの画面が表示されます。項目として、アクセスタイプ、ロケーション、日時と表示されるはずです。アクセスタイプには、ブラウザ経由なのかPOP経由なのか等が表示されます。ロケーションには、アクセスしてきたIPアドレスが表示されます。普段使用しているパソコンなどのIPアドレスとは異なるIPアドレスが表示されていないかチェックしてみましょう。ちなみに、今アカウントアクティビティウィザードを立ち上げている端末のIPアドレスは、画面下に表示されています。日時は、アクセスされた日時ですね。自分がgmailを使用した大体の日時は覚えているはずですので、それと明らかに異なる日時でのアクセス記録があった場合は要注意です。

出典:image.search.yahoo.co.jp

gmailのログイン履歴の確認方法 - ステップ2
3

次に、リアルタイムで別の端末から同時アクセスされていた場合は、下記の画面から確認が可能です。「同時セッションに関する情報」にて確認ができます。

出典:image.search.yahoo.co.jp

gmailのログイン履歴の確認方法 - ステップ3
4

以上、gmailでログイン履歴を確認する方法について見てきました。いかがだったでしょうか。方法自体はとても簡単なのですが、「アカウントアクティビティ」を知らないと確認までたどり着けないと思います。アカウントアクティビティから履歴確認できるんだと覚えておいて頂ければ大丈夫です。簡単ですので是非一度試してみてください。

gmailのログイン履歴の確認方法と関連した記事をチェックしたい場合は、インターネットのジャンルから探すことができます。

gmailのログイン履歴の確認方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

gmailのログイン履歴の確認方法
41
gmailのログイン履歴の確認方法

トップに戻る