シェア

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法

 
投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法

皆さん、お使いのノートパソコンの電源が入らなくて困ったことはありませんか?私はあります。ここまでデジタル化が進み、一般家庭でもインターネットライフが当たり前になった現代では、ご自宅に少なくとも一台はパソコンがあると思います。パソコン一台あれば、officeソフトをはじめとして、動画編集やウェブページ作成など様々なタスクがマルチ処理で可能です。もちろん今ではスマホでできることも多いですが、取り扱う情報量やさばけるマルチタクス量はパソコンの方がはるかに上です。そんな頼りにしているパソコンの電源が急に入らなくなったらものすごく困りますよね。私たちの日常生活に溶け込んでいる家電製品だからこそ、そのダメージは大きいと思います。今回はそんなノートパソコンの電源が入らなくて困った時の原因と対処法について見ていきたいと思います。

従う手順:
1

対処するにはまず原因を知ることが必要です。以下のような原因が考えられます。

  1. コンセント自体から電源が供給されていない(一次側電源不具合)
  2. ケーブルが断線している
  3. AC/DC変換アダプタ故障
  4. ケーブル類の接続不良
  5. バッテリーパック接続不良
  6. バッテリーパック故障
  7. 本体故障

これらの原因に基づいて対処法を見ていきましょう。

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ1
2

まず、たまにあることなのですが、ご自宅の部屋にあるコンセント自体に電源がきていないことがあります。この場合パソコンが壊れていなくてもバッテリー駆動できなければ電源は入りませんので、ブレーカーを確認してください。その部屋への電力供給スイッチがONになっていれば、コンセントまで電源はきているということです。「テスター」をコンセント差し込み口に直接当てれば簡単に調べることは可能ですが、普通のご家庭にはまず無いでしょうからブレーカーの確認だけで十分です。

出典:image.search.yahoo.co.jp

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ2
3

ケーブルが断線している場合もパソコンの電源は入りません。ケーブルをよく見てみて、樹脂の被服に亀裂が入っていないかどうか確認しましょう。これは感電の危険にも繋がることはですので慎重に確認してください。

出典:image.search.yahoo.co.jp

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ3
4

AC/DC変換アダプタが故障している場合にも電源が入りません。私の場合はこれでした。特にかなり古いノートパソコンを久しぶりに起動しようとする時が要注意です。変換アダプタは長年使用していると劣化してきます。あまり長時間使用していないのにアダプタがかなり高温になったという場合には壊れる手前だと思って大丈夫です。私の場合は熱くなりすぎてとても触れないほどでした。

出典:image.search.yahoo.co.jp

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ4
5

ケーブルがしっかりと接続されていないと電源が入らないことがあります。接続不良が原因で、ケーブルを抜き差ししてみたら電源が入ったというケースは結構多いです。

出典:image.search.yahoo.co.jp

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ5
6

バッテリーパックがしっかりとはまっておらず浮いていたり、外れていたりすると電源が入りません。カチッと音がするまではまっているか確認してください。

出典:image.search.yahoo.co.jp

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ6
7

バッテリーパック自体が劣化で故障している場合は電源が入りません。希ではありますが、静電気が溜まっていて電源が入らないということがあります。その場合はバッテリーパックを一旦外して5分ほど放置して、再びバッテリーパックをセットしてみてください。それでも改善しない場合は、バッテリーパック自体が故障しているか、本体側に原因があります。

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ7
8

上記のいずれの場合でも改善しないなら、本体側に原因があります。こうなってしまうともうお手上げです。メーカーに修理を依頼するしかありません。保証期間内であれば無料対応してくれる可能性もありますので、購入した家電量販店に問い合わせるか、メーカーのお客様サポート窓口に問い合わせてみましょう。

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法 - ステップ8
9

以上が、ノートパソコンの電源が入らない場合の原因と対処法でした。いかがだったでしょうか。自作したデスクトップパソコンの場合、本体カバーを外してマザーボードを調べたり、不具合を起こしている部品を調べたりすることができますが、メーカーのノートパソコンに至っては、中身がブラックボックス化されていますので、それが全くできません。逆にカバーを外して中身を触るとそれが改造行為に疑われたり、無料保証が効かなくなってしまったりしますので、決してカバーは外さないようにしてくださいね。上記のステップ6まで試してみてダメだったら、素直に諦めましょう。メーカーに修理を依頼した方が無難ですし何より安心です。

最後に例外項目としてお伝えしますが、パソコンがスリープ状態になっていたり、ecoモード状態になっていたりすると、一見電源が入らないように思ってしまうことがあります。その場合は、マウスを適当に動かしてみたり、電源ボタンを一回だけ押してみてください。必ず画面が明るくなり元通りになるはずです。

10

ノートパソコンはとても便利で快適なアイテムですが、スマホと同じで一旦電源が入らない状態になってしまうとかなり焦ってしまいます。不具合には必ず原因がありますし、その原因が特定できれば対策が打てます。焦らず上記のステップをまず試してみてくださいね。

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法と関連した記事をチェックしたい場合は、パソコンのジャンルから探すことができます。

ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?
ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法
91
ノートパソコンの電源が入らない時の原因と対処法

トップに戻る