シェア
シェア:

簡単!パソコンでのスクショのやり方

簡単!パソコンでのスクショのやり方

あなたは「パソコンでのスクショのやり方」を知っていますか。もしかしたらそもそも「スクショって何?」と思っている人もいるかもしれませんね。会社で仕事をしていると意外とそんな単純なことも恥ずかしくて、今さら聞けないという人もいるかもしれませんね。でも心配しないでください。この記事に出会えたあなたはラッキーですよ。ここでは本当に簡単に「パソコンでのスクショのやり方」を説明していますから、5分後にはあなたもパソコンの便利な機能が使いこなせるようになっています。

スクショって何?

最近は本当にIT関係、パソコン関係の専門用語がこの世の中に多く飛び交っていますね。「ウィンドウ」「コピーアンドペイスト「クリック」「コピー」など聞きなれたカタカナ用語から「スクリーンショット」「ドラッグアンドドロップ」「インサート」「アニメーション」などパソコンを使ったことがない人なら知らない言葉まであります。これらの言葉は比較的若い人、またはパソコンを何年も使っていて結構詳しい人にとっては常識的な言葉で、当たり前に日々使っている用語かもしれません。しかしながら、あなたにとっての常識は決して他人の常識とは限らないということですね。ちょっと年配の方ならこのような用語を知らない人も結構いると思います。

さらに最近では「コピペ」「スクショ」など日本独特の略した形も飛びかっているので、さらに年配の人たちはこのような専門用語についていけないというのです。確かにそうですね。この「スクショ」というのはそのいい例です。これは元々「スクリーンショット」という名前でした。日本人が勝手に短くした用語なので外国で「スクリーンショット」と言って通じたとしても「スクショ」と言っては通じないでしょう。この点、気をつけておいてください。

スクリーンショットとはその名の通り、スクリーン、つまりパソコンの画面をショットすることです。でもショットとは何でしょうね。これは写真を撮る、画像としてその映像を撮るということなんです。話をまとめますと、スクショはパソコン上の画面を写真に撮って保存するということなんです。このやり方をこらちの記事では紹介していきます。知っているときっと役立つことがありますし、これができると便利なので覚えておくことをお勧めします。

print screenキーを捜す

このスクリーンショット、つまりスクショをするのには、まずprint screenキーを捜さないといけません。これは通常あなたのお使いのキーボードにあるボタンです。探してみてください。ありませんか。普通はこちらの写真のような場所にありますが、多少場所が違うせよ、よくよく見ると右のほうにprint screenと書かれたキーが見つかると思います。

もし外国で購入したパソコンだったら、違う言語でキーボード上に書かれている可能性もあります。例えばスペイン語のキーボードだったらimpr pantと書かれているかもしれません。またノートパソコンを使っているのか、ディスクトップのパソコンを使っているのかでもキーの位置が多少違うかもしれませんが必ずどのキーボードにもあると思うので探してみてください。

また小さいキーボードやノートパソコンの場合、PrtScという風に省略形で書かれていることもあります。

画像:www.sony.jp

print screenキーを捜す

押す

スクリーンショットをするのは本当に簡単なことです。まずインターネット上などで自分がコピーや印刷したいページを開きます。このページをコピーしたいというのが見つかったら、そのままprint screenキーを押します。すると「パシャ」とは音がしませんが、もうそのページは正しくコピーされました。写真のようにそのページをそのまま撮られたことになります。

貼り付ける

ではそれを試しにWord文書に貼り付けてみましょう。いつもやっている通りにWordの文書を開いてください。そしてそこに貼り付け、つまりペーストしたら、ほら?どうでしょう。さきほど撮った写真がそこに貼り付けられたのではないでしょうか。これで成功です。

もう1つ技を教えておきましょう。そこで貼り付け作業をする時、「コントロールキーとvのキー」を同時に押すと貼り付けができるんですよ。これをショートカットと言います。こうしたら簡単に、また片手でできますね。効率もいいし、便利な技の1つなので覚えておくといいでしょう。

しかしながらそれでもうまく張り付けられないという人もいることでしょう。それはうまくショットを撮れていないということです。パソコンの種類によってはprint screenキーだけではうまく写真が撮れないパソコンもあります。その方は今度はファンクションキー(つまりfnと書かれているキー)とprint screenキーを同時に押してみてください。これでうまく撮れるはずです。

貼り付け場所

先ほどは貼り付ける場所をWord文書にしましたが、それは実はどこだっていいんです。画像として今スクショしたものを保存したいのなら、ペイントを開いてそこに保存するのがいいでしょう。ペイント機能を開くとこちらの写真のようなものが現れると思います。ここでコントロールキーとvを押して、撮ったものを貼り付けすることができるんです。またWordやペイント以外にも、パワーポイント、エクセルなどにも画像を挿入することができ非常に便利です。

貼り付け場所

まとめ

以上のように「スクショのやり方」を簡単にわかりやすく説明してきたつもりですが、いかがだったでしょうか。あなたもお分かり頂けたでしょうか。簡単だったからあなたもこれから自分でできることでしょう。便利な機能ですよね。「これをもっと早く知りたかった」という人もいるのではないでしょうか。ですからあなたの周りでこの機能を知らなそうな人に是非教えてあげてください。きっと喜ばれると思いますよ。このようにパソコンには実は私たちが知らない便利な機能が意外とたくさん隠れているんですね。

簡単!パソコンでのスクショのやり方のようなハウツー記事をもっと読む場合は「パソコン」のジャンルページからアクセスすることができます。.

関連記事
コメント (0)

簡単!パソコンでのスクショのやり方の記事にコメントを書く

すごく役に立った

簡単!パソコンでのスクショのやり方
31
簡単!パソコンでのスクショのやり方