シェア
シェア:

Facebookのログイン通知メールを設定する方法

工程
 
Facebookのログイン通知メールを設定する方法

情報化が高度に発達した現代社会においては、FacebookやTwitter、LINE等のSNSが急速に普及し、緊急災害時のリアルタイム連絡手段として定着するほど、私たちの日常生活に必要不可欠な存在になりました。コミュニティーを作る上での重要な役割もありますし、コミュニケーションの重要な手段でもあります。そんな便利なSNSですが、登録してある情報の中には、かなり多くの重要な個人情報が含まれており、特に匿名での利用ができないFacebookにおいては、含まれる個人情報量が膨大です。これらの重要な個人情報を守るために、様々なセキュリティサービスが用意されており、その一つが「ログイン通知サービス」です。端末あるいはウェブサイト登録していない未知の端末からFacebookにアカウントログインされた時に、通知をして注意を促してくれるサービスです。これにより、第三者からの不正アカウントログインを防ぐことができます。似たようなサービスに、YahooのワンタイムパスワードやGoogleアカウントの二段階認証プロセスがあります。今回はこのログイン通知を設定する方法について見ていきたいと思います。

従う手順:
1

Facebookにアカウントログインし、「一般」→「セキュリティ」とクリックしてください。セキュリティ設定項目が表示されますので、「ログイン通知」をクリックしてください。

2

次に、通知を受けとる方法を選択できますので、メールアドレスかSMS通知、プッシュ通知かを選択してください。SMSとは、ショートメールのことです。ショートメールから通知を受けとる場合にはこのチェックボックス欄をクリックしますが、携帯電話番号をモバイルから設定する必要があります。

3

これで、ログイン通知の設定は完了です。もし、第三者からの不正アカウントログインがあった場合は、下記のようなメッセージが送られてきます。もし、通知日付時刻のログイン履歴に全く身に覚えのない場合は、速やかにパスワードを変更するなどの安全対策を施す必要があります。日頃から自宅のパソコンや携帯スマートフォンからしかアクセスしないという方で、もしこのようなログイン通知が来たら、要注意です。Facebookは他のSNSに比べて、含まれる個人情報量が膨大ですから、すぐに対処する必要があります。

4

以上、Facebookのログイン通知メールを設定する方法について見てきました。いかがだったでしょうか。やり方としては非常にシンプルで簡単です。重ね重ねになりますが、Facebookの場合は取り扱う個人情報が非常にディープですから、アカウント管理にシビアになる必要があります。公開性が良いサービスの反面、隙をついて個人情報を盗み出そうとするケースもありますので、そういったことに巻き込まれないよう、パスワードはこまめに変更するなど普段から十分に気を付けておくことが大切です。皆さんも是非参考にされてみてください。

Facebookのログイン通知メールを設定する方法と関連した記事をチェックしたい場合は、インターネットのジャンルから探すことができます。

コメント (0)

Facebookのログイン通知メールを設定する方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

Facebookのログイン通知メールを設定する方法
41
Facebookのログイン通知メールを設定する方法