シェア

iPhoneの画面をキャプチャする方法

投稿者 Kollama Yujiro. 更新された: 16 1月 2017
iPhoneの画面をキャプチャする方法

iPhoneで見ている画面のスクリーンショットを撮ることをキャプチャと言います。iPhoneで情報を見ていて、保存しておきたいものがあれば、メモを書くのも一つの手ですが、その画面ごと保存出来たらとても便利ですよね。iPhoneの画面をキャプチャする方法を覚えておけば、見ている画面をそのまま写真に収めることが出来るので、後から見返すことが出来ますし、メールなどで他の人にそのまま送ることも出来て大変便利です。ここでは、iPhoneの画面をキャプチャする方法をお伝えします。

従う手順:
1

iPhoneの画面をキャプチャする

方法はとっても簡単です。iPhoneの画面をキャプチャするには、保存したい画面を開いた状態で、iPhone本体の右上部にある電源ボタンと、本体中央下にあるホームボタンを同時に押します。すると、「カシャッ」というシャッターの音とともに、iPhoneで表示中の画面が画像としてiPhone内に保存されます。同時押しでなかなかうまく出来ない場合は、電源ボタンを押しながらホームボタンを押すか、逆にホームボタンを押しながら電源ボタンを押すとうまくいくでしょう。

iPhoneの画面をキャプチャする方法 - ステップ1
2

無音でキャプチャする方法

通常、iPhoneの画面をキャプチャしようとすると、「カシャッ」というシャッター音が生じますが、公共の場や多くの人がいる場所で行う際は、なるべく音は出てほしくないですよね。そんな時は、音を出さずにキャプチャする方法がありますのでご紹介いたします。まずは本体の横にあるスイッチでiPhoneをサイレントモードにします。次に、ミュージックアプリを起動します。その状態でアプリの再生画面で音声のボリュームを最小限にします。あとはその状態のままでホームボタンを押して、ホーム画面に戻り、好きな画面をキャプチャすれば音が出ずに画面を保存することが出来ます。この際、シャッター音が出ないため、うまくキャプチャ出来たかどうか少しわかりづらいですが、無音のまま一瞬画面が白く点滅すれば撮影が出来た証拠です。

3

キャプチャした画面を表示する

キャプチャした画面を確認するには、まずはiPhoneのホーム画面から、写真のアプリをタッチします。すると右下に【アルバム】というタブが表示されますので選択し、【カメラロール】をタッチします。すると先ほどキャプチャした画像が表示されますので、タッチすると大きな画面で確認が可能です。

4

いかがでしょうか。Phoneの画面をキャプチャするのは、使ってみるととっても便利な機能です。ページをブックマークするのもいいですが、ページが更新されると見ていた画面が見られなくなることもありますので、キャプチャして画像として保存しておく方が確実なやり方です。是非試してみてください。

5

いかがでしょうか。Phoneの画面をキャプチャするのは、使ってみるととっても便利な機能です。ページをブックマークするのもいいですが、ページが更新されると見ていた画面が見られなくなることもありますので、キャプチャして画像として保存しておく方が確実なやり方です。是非試してみてください。

iPhoneの画面をキャプチャする方法と関連した記事をチェックしたい場合は、携帯・カメラ・オーディオのジャンルから探すことができます。

iPhoneの画面をキャプチャする方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

iPhoneの画面をキャプチャする方法
21
iPhoneの画面をキャプチャする方法

トップに戻る