シェア
シェア:

twitter画像添付方法

工程
 
twitter画像添付方法

若年層にはすっかり定着したイメージのあるTwitter。学校に行きながらつぶやいたり、仕事上がりにつぶやいたり、コミュニケーションツールとして多くの人に使われています。Facebookとは違い、ニックネームだけでやり取りができる匿名性を持っていますので、フルネーム登録はちょっと気が引ける‥といった方に向いているソーシャルメディアサービスです。Twitterを使えば、普段利用しているインターネットよりも身近に世界中の人とリアルタイムにつながることができます。ツイートしてフォローされることで、お互いを知っていき、新たな出会いや貴重な情報を得ることができるようになります。お互いのコミュニケーションをもっと親しみやすいものにするためには、テキストだけのツイートよりも画像や動画を添付したツイートの方がよいです。既にTwitter上ではそれができるようになっています。しかし、画像の添付方法はご存知ない方もいらっしゃると思います。画像が添付できればもっと分かりやすく自分の気持ちや状況を伝えられるのに‥と思われたことも多いと思います。そこで今回はそんなTwitter上で画像を添付する方法について見ていきたいと思います。

工程:
1

まずTwitter公式アプリを立ち上げます。

2

次にメニューバー右上にあるツイートボタンを選択します。

3

次に、ツイート入力用のテキスト入力画面が表示されますので、カメラマークのアイコンをタップします。すると、端末に保存されている画像データが表示されますので、添付したい画像をタップすればツイートに画像を添付することが可能になります。

4

以上がTwitter上で画像を添付する方法です。いかがだったでしょうか。とても簡単に画像を添付することができます。ただ単にツイートするだけでは気持ちや状況があまり伝わらない‥ということはよくあります。そういうときにこの方法を使って相手と画像を共有することができれば、より一層解り合えることができますね。また、最近はTwitterアプリ上で画像デコレーションができるようになりました。「ステッカー機能」というものです。これは、あらかじめTwitterアプリ内に用意された数百種類のステッカー画像を、好きな場所に貼り付けられるというものです。これまで、画像の加工をやりたいときは、自撮りアプリや画像加工アプリを使用しなければいけませんでしたが、この新機能を使えばTwitter内で簡単に行うことができます。貼り付けたステッカーの種類によって検索することも可能です。ますます便利になっていくTwitterですが、皆さんもこの方法を使って是非画像添付を試してみてください。

twitter画像添付方法と関連した記事をチェックしたい場合は、インターネットのジャンルから探すことができます。

コメント (0)

twitter画像添付方法に関してコメントを残す

あなたは記事をどう思いましたか?

twitter画像添付方法
41
twitter画像添付方法